那須茶臼岳リハビリ登山 part-2

11時ロープウエイを降りてくる頃には風もおさまりました。

帰りに道の駅にあるお風呂に寄り汗を流しました。露天風呂に入りそこで一緒に入って来た人と話をしたら、昨日、茶臼に登り山荘に一泊して早めに降りて来たそうです。ゆっくり湯に浸かりながら見知らぬ人と話ができる、これも小さな旅の楽しみでしょうか。

帰りに関谷にあるアンの家という所でランチを食べました。私たちのほかに4人の女性達がいました。女性好みのお店?少し少女好みの作りでした。

矢板にあるカフェ ジュリエーにより花火の着いた007というパフェを食べました。美味しかった。この店ももう40年営業している老舗でcamonより2年先輩、昔から家内の実家に行くと寄っていたお店、昔から変わらない店創り、今ではこの方がいいと思う昔ながらの喫茶店、うちも見習わなくては!camonもまだまだ続けるぞー2014102183827.JPG

ページ上部へ